ベイブレード バースト

ロガーシート を自作 しよう! 作り方と正確な寸法 ベイブレードバースト

ロガーシートを自作している

もっと自分をアピールしたいと思いませんか?今回は簡単にできるベイロガーのロガーシートの作り方の方法をご紹介します。

ロガーシートを自作! 正確な寸法を測定

ロガーシートの寸法

今回はシート部分を目いっぱい使用した寸法で作っていきます。

ベイのパッケージについてくるものより大きくなりますので、存在感が大きくなり、よりアピールすることができます。

ロガーシートの寸法

上画像が正確な寸法になります。

パソコン作業が得意な方は、【ロガーシート実寸】よりPDFをダウンロードして各アプリケーションにてお使いください。A4サイズ1/1で作ってあります。

それでは、これをもとに実際に作っていきます。

[memo title=”MEMO”]デジタルスコヤで正確に測定しましたが、最終の調整は現物合わせでお願いします。

また、使用する素材(厚紙等)によって厚みが違いますので曲げが困難な場合があります。[/memo]

ロガーシートの作り方 直接切り取る場合

作り方は2通りあります。

  • 現物を直接切り取る
  • パソコンで直接デザインする

今回は現物を直接切り取るやり方になります。

    といった感じ

    ロガーシートを自作している

    ひな型をつくっていきます。クリアファイル、または厚紙に、上記寸法をマーキングして、線にそってカットしていきます。

    ロガーシートを自作している

    カッターの刃はよく切れる状態にしておきましょう。細かい作業なので細工カッターがおすすめです。

    ロガーシートを自作している

    もっと細かい箇所はニッパーで切るのもオススメです。

    ロガーシートを自作している

    「ひな型」の完成。

    これを、ロガーシートにしたい雑誌等にあわせて、カットして完成です。


    フリーベーパーやペットボトル等のラベルなんかもロガーシートにできちゃいます。

     

    私が実際につくったもの

    準備中

    ロガーシート まとめ

    一度ひな形を作ってしまえば今後、何度でも使えますので、飽きたらどんどん新しいものを作ってみてください。

    作業時間としては1時間もかからないのでおすすめです。

    作業時間より「どんなデザインにしようかな」という「考える時間」のほうが時間かかりますね。それが楽しいんですが。

    簡単ににできて個性も出せるのでおすすめです。みなさんもぜひお試しあれ!

    ロガーシートの関連記事

    [kanren id=”1662″]

    ABOUT ME
    はるき
    「遊ぶを学ぶ」をコンセプトに、遊ぶきっかけを発信している兼業ブロガー。 遊びから見えてくる「楽しい」や、「学び」をヒントに、子供と共に私たち大人も成長できる育ちを考える。 詳細プロフィール