YouTube

ユーチューバー から学ぶ サムネイル分析【アイアムマン編】

YouTubeサムネイル分析 アイアムマン

今日は「アイアムマン」さんのサムネイルを分析しました。

今回の学びは「色」かなと感じています。

ユーチューバーから学ぶサムネイル分析【アイアムマン編】

なんかね、まぶしかったです。すごくまぶしい。

照明が近いんでしょうか?、被写体が反射して見にくい印象を感じました。

 

サムネイルには、あまりこだわっていない感じですね。

 文字色で統一感と、自分の色を出す

サムネイルを見ただけで、誰が投稿したかわかるっていうのが一番の理想だと思ってます!

それってすごいことですよね。相手側にとって「探す」というのは手間であり、ストレスなので、直感的にわかるようなしくみ、デザインにしてあげるのがいいと考えます。

 

アイアムマンさんの場合、文字の配色をほとんど統一されています。

しかも配色が、「赤」「橙」「黄」という、まさに「アイアンマンの色」なんです。

この視覚効果で、サムネイルを見た時、パッとアイアムマンさんをイメージできるのではないでしょうか?

まあ、温かみとか、目立つ、とかの理由もあるとは思いますが、

 

「色」めっちゃ重要だな。

 

と気づくことができました。

「OOさんのイメージってOO色だよね」ってなれば、最強でしょ!

ユーチューバーから学ぶサムネイル分析 今日の学び

相手の探すというストレスを減らすために、できることを考える。

その中でも特に、「色」を使うのは有効。

配色デザイン見本帳 配色の基礎と考え方が学べるガイドブック

配色デザイン見本帳 配色の基礎と考え方が学べるガイドブック

伊達千代
2,700円(09/18 07:21時点)
発売日: 2014/09/24
Amazonの情報を掲載しています
ABOUT ME
はるき
「遊ぶを学ぶ」をコンセプトに、遊ぶきっかけを発信している兼業ブロガー。 遊びから見えてくる「楽しい」や、「学び」をヒントに、子供と共に私たち大人も成長できる育ちを考える。 詳細プロフィール